VRChat,VRCSDK3,マインクラフト

マインクラフトをUnityとかVRChatのワールドへ取り込む方法をメモします。

◆ 必要なもの
マインクラフト (Java 版)
mineways
blender
MCPrep(blenderのプラグイン)

1. 取り込みたいマインクラフトのワールドを整備します
2. mineways を起動します。jmc2obj でもできると思いますがためしてません
3. マインクラフトのワールドを開き、取り込む範囲と高さ、深さを指定します

4. ファイルメニューから「Open Level」を指定し、一覧からマインクラフトのワールドを指定します。

5. 左クリックで移動し、右ボタンを押してドラッグすると範囲を選択できます

6. ファイルメニューから「Export for Rendering」を指定し、ファイルへ出力します。

7. 出力
オプションが出てきます。
左の列は出力時のマテリアル設定です。デフォルトで良いと思います。
真ん中の列は、出力された3dモデルの指定でまとめるか、タイプごとに分割するかの指定です。
とりあえず下記の画像のオプションにします。

ファイルを出力すると、obj と mat 、それとテクスチャの画像ファイルが出力されます。

8. blender によるファイルの調整
blender を起動します。
MCprep という blender のプラグインが入ってなければ有効にします。
編集メニューの「プリファレンス」を開き、アドオンタブを指定し、画面上のインストールボタンをクリックします。
MCprep を別途ダウンロードし、zip ファイルを指定します。
Object:MCprep のチェックを有効にします。

blender の余計なものを削除します。選択して「x」メニューから削除を選びます。消すのは立方体とライトとカメラです。
ファイルメニューの「インポート」からWavefront (.obj)を指定してminewaysで出力したファイルをインポートします。

「N」キーを押して、右にタブでてきたタブメニューから「MCprep」を指定します。
Prop Material ボタンを押し、OK を押すと取り込んだモデルにテクスチャが入ります。
これを blender 形式で保存します。

9. UNITY への取り込み

任意のプロジェクトを作成し、ディレクトリに出力したblenderファイルとテクスチャをドラッグ・ドロップします。

右クリックメニューから「Create」→「Material」マテリアルを新たに作成します。
作成したマテリアルを選択して、プロパティの「Metalic」を0にします。また、画面上の□ Albedo にテクスチャの(minecraft_flat-RGBA.png)をドラッグします。
テクスチャ(minecraft_flat-RGBA.png)を選択し「Aplha is Transparency」のチェックを入れます。
下のほうのFilter Modeの箇所の設定を「Point (no filter)」にしてApplyを押して反映します。
マテリアルを再び選択して、Rendering Modeを「cutout」にします。
ヒエラルキーにblenderのファイルをドロップし、シーンに追加します。
blenderのファイルをヒエラルキーにドロップした状態では真っ白ですが、展開してオブジェクトにマテリアルをドラッグして割り当てます。
テクスチャが表示されるので、全部に指定します。
アニメーションはされないですが、たいまつの形や、窓の透明部分も反映されていると思います。

 

VR,VRChat

VRChat には有志が作成した原作再現ワールドがあります。

作品が好きならVRで体験型のコンテンツとして体験してみると良いでしょう。

ディスプレイごしに見るコンテンツと、VRを使用して、向いた方向の景色が見え、両手、あるいはフルトラッキングなら私の姿勢とVRでのアバターの姿勢がシンクロするため、仮想現実感がより高まると思います。好きなキャラが等身大でそばに立っているとかも体験できるのではと思います。

■ けものフレンズ

■ Kemono Friends EP12 Ending Location
1期の12話のエンディングのあと。「おわり」の文字が出てる場面の再現です。
VRなので、すきな角度から見ることができます。
かばんちゃんとサーバルちゃんなどがいますが動きません。ワールドに設置してあるだけで、等身大フィギュアのような感じです。
「おわり」の文字はつかんでどこかに放り投げることができるようにしています。

けものフレンズEP12

Kemono Friends

Uncategorized,VR,VRChat

VRとART系の作品は調和性が良いのではと思います。

まずはこれ。
VRChat の「Starry Night Forest」というワールドです。
元の絵の作者は Vincent van Gogh.

星月夜. The Starry Night ですね。

VRの中で作品を感じることができます。

ハイレゾ

圧縮率により、圧縮後の音質の低下について調べました。

ffmpegを使ってWavファイルを各ビットレートに変換し、そのファイルをMiddle(L + R)、Side (L – R)に分け、周波数ごとのレベルについて見てみました。
大きな音が鳴っている付近の弱い音はどうせ聞こえないので削ってしまおうと言う考えなので、Side側で見るとわかりそうです。

64kbpsにしたaacファイルを wav に変換して Middle / Side に分けたファイル。
m4aファイルのMiddle側。10KHz 以上はカットされてしまっています。
また、聞いていても音が歪み聞いてられません。10kHz 以下の箇所にへんな落ち込みがあります。

Side 側。4kHz付近に大きな落ち込みがあります。音が出たり出なかったりするため、変なゆがんだ音に聞こえる正体です。

次は80kbpsにしたファイルです。13kHzよりちょっと上でカットされてしまっています。また途中音が落ち込んでいる箇所があります。
Middle 側。

Side 側。4KHz 付近に大きな落ちこみがあります。

次は 96kbps にしたファイルです。このへんになってくると歪みはあまり感じられなくなりますが、まだ圧縮の影響は分かる感じです。

Side側。まだ4k付近に落ちこみがあります。

128kbpsにしたファイルです。Middle 側。

Side側。4k付近の大きな落ち込みはなくなりましたが、たまに大きな落ち込みは出ます。

256kbpsにしたファイル。Middle 側。

side側。

音質的な影響を気にする場合、mp3 や mp4 などは同じ傾向ですが、最低でも128kbps以上、256kbps にしておけば問題はないのでしょうか。動画サイトにアップロードする場合は、音声が128kbps以上になるようにエンコードしておき、低音質で動画変換されないように調べておくのがいいでしょうか。

購入する場合は、mp3などの非可逆なフォーマットにせず、flacやwavファイル。またはdsdファイルにしておくのが良いかと思います。サイズを小さくしたい場合は自分で好きな形式でエンコードしてしまえばよいと思います。

ハイレゾ,動画サイト,音声

感動する音楽というのはいいものです。例えば、スタジオジブリのアニメ。感動的なシーンとか、合うのはオーケストラ系の音楽でしょうか。あと歌。

昔に公開されたものは当時の、マイクや録音、ミキシング機材などを使用しています。

近年だとマイクや機材の質が向上しており、またハイレゾで配信し、音声ファイルを有料で販売しているサイトもあります。

Youtube などの動画サイトに、オーケストラの音楽動画がアップされており、音質がどうかが気になったので調べてみました。

音質が良いものから悪いものの順に並べたとして私が考えるものは以下のとおりです。

  1. コンサートホールなどでの生演奏。
  2. 録音スタジオなどでの生での録音時に聞こえるもの。
  3. ミキシングやマスタリングが済んだあとの音声(変に調整していないもの)。
  4. 配信ファイルに合わせてフォーマットを変更したもの(本物のハイレゾ)。
  5. 配信ファイルに合わせてフォーマット変更したもの(ハイレゾ。ニセレゾも含む)。
  6. アニメやドラマなどの映像とともにBlu-RayやDVDに収録したもの。
  7. CDに書き込んだもの。
  8. 変にイコライジングしたり、音量を大きくしすぎたもの(海苔音源)。
  9. 動画サイトにアップロードした動画。
  10. ビットレートを下げたmp3やその他の圧縮音源。

VR,VRChat

 

VRChat に 「Koume Candy Land」というワールドがあります。

こうめちゃんがワールド内にいて、走り回っています。

こうめちゃんは、お肉を手に持つと、あとをついてきます。

ゆれものが使われているので、おみみがぷるんぷるんしてます。

この動画はこちらから参照できます。

こうめちゃんはちっちゃいので、おみみをもっふもふするには、小さめのアバターだともふりやすいです。

一番良かったのは、東北きりたんのアバターです。
BOOTHで公式アバターを購入したものを使用しました。

iPad,タブレット

タブレットを新品で購入するか、中古にしてリーズナブルな値段で入手するかは迷います。

新品なら、ネット通販か、最寄りの家電量販店で購入してくればいいでしょう。中古の場合どの世代にするかを迷います。

そこで、各世代と相場について記載します。

Windows

Windows10のPC。PCのスペックはそんなに低くないのに動作が遅い、もっさりしている場合があると思います。
また、テレワーク等の場合に会議中に不要な通知とかいきなり音が鳴るとかが無いように設定を変更してしまいます。

まずは、以下の設定を変更してみます。最後にカスタマイズなしのWindowsと比較してみます。

○ 使用していないプログラムの自動起動をオフにする
○ バックグラウンドアプリの設定を変更する
○ 電源管理モードの設定を変更する
○ テレメトリ設定や不要な設定をオフにする
○ Windows Updateの設定を変更する
○ 不要なサービスをオフにする
○ 不要なタスクをオフにする
○ 設定前後の比較

VR,VRChat

ソード―アートオンライン知ってますか?
何年か前にアニメで見ました。
作中では、西暦2022年に1000人ベータテストののち、世界初のVRMMORPG(ソードアート・オンライン)(SAO)の正式サービスが開始された。となっています。今年が2022年ですのでちょうど今年ですね。

ゲームマスターがログインしたユーザーの前に現れて、自発的ログアウトは不可能。ゲーム内で死亡した場合は現実世界のプレイヤー自身が本当に死亡するということを宣言します。物語はそこから始まります。
で。ソードアートオンラインをvrchatで再現したワールドがあります。

ワールドの中に入って、ゼスチャーで上から下に腕を動かすと目の前に、ソードアート・オンラインの作中で見たことがあるようなメニューが表示されます。

VR,VRChat

ねこみみです。

NPC Cat toy というvrchatのワールドです。お家があり、ネコミミの子がいます。

VRに東北ずん子ちゃんのアバターで入ってみます。

ねこみみの子をじゃらしてます。癒されますね。

手が使えるのでねこじゃらしを手に持って遊べます。

ソファーの上で寝ている子を見てるだけです。

ねずみのぬいぐるみでじゃらしている間に、ネコミミをおさわりしてみます。